ホーム 著者 からの投稿 榊原直樹

榊原直樹

榊原直樹
1 投稿 0 コメント
日本で唯一DACBSP(米国カイオプラクティック委員会スポーツドクターの最高学位)とCSCS(アスリートのトレーニング、コンディショニング専門家の為の認定資格)を併せ持つ国内最高峰のスポーツドクター。国内外の様々なトップアスリートも患者として持ち、自身も元ボディビルダーという国内最強スポーツドクターでもある。 日本人では榊原氏が唯一のDACBSP資格者であり、榊原氏の経歴を見れば彼がいかに信頼を置かれているドクターなのか一目瞭然である。以下が榊原氏の活動のごく一部である。 • 2006 冬季オリンピック帯同ドクター(イタリア) • 2009 ワールドゲームズ帯同ドクター(台湾) • 2011 世界ベンチプレス選手権大会帯同ドクター(オーストリア) • 2011 世界パワーリフティング選手権大会帯同ドクター(チェコ) • 2012 世界パワーリフティング選手権大会帯同ドクター(プエルトリコ) 榊原Dr.の治療院のウェブサイト sportsdoc.jp

今週の人気記事

最新記事