お金を払う価値のあるサプリメント6選

0
690

1.クレアチン

クレアチンは最大筋力を上げ筋肉の肥大に貢献するという効果のみだけでなく、セット間の回復の向上にも役立ちます。スポーツサプリメントにおいて、最も研究され最も効果が証明されているサプリメントです。クレアチンの効果は揺るがぬ研究と実績があります。オリンピック選手も摂取する程です。クレアチンを摂取すれば筋トレを長く、更に激しく行う事ができ、その結果筋力や筋肥大に非常に有益な効果をもたらします。クレアチンは元々身体でも生成される物質ですが、サプリメントで摂取する事によりその恩恵を最大に得る事ができます。クレアチンの摂取にはローディングやトレーニング直後に飲む等様々な方法がありますが、一番簡単なのは一日5gを毎朝摂取する方法になります。お試しあれ。

2.ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、アスリートにとって最も身近なサプリメントです。筋量の増加や脂肪燃焼、直回復の助けとなります。様々な種類のプロテインがありますが、中でもお勧めはホエイプロテイン。吸収のスピードが速い為、筋肉の回復と成長には欠かせないタンパク質同化に向いています。トレーニング直後、速やかに筋肉に栄養を補給したい時や、食事と食事の間が長時間空いてしまう時のおやつに最適です。タンパク質量にして、一回20g~30gの摂取、一日一回~三回の摂取がお勧めです。

カフェイン

カフェインと聞いて、意外と感じる方も多いかもしれません。カフェインには、アスリートにプラスに働く様々な効果があります。代謝向上による脂肪燃焼効果、集中力のUP、エネルギーの向上、心肺機能の向上、アスレティックパフォーマンスの向上等です。パフォーマンス向上系のサプリメントや、脂肪燃焼系のサプリメントには必ずカフェインが入っています。起床後や、トレーニング30分前の摂取をお勧めします。一回150~300mgの摂取が理想です。ちなみに、缶コーヒーには約150mgのカフェインが入っています。

3.BCAA(分岐鎖アミノ酸)

プロテイン飲んでるし、タンパク質も十分に摂取してるからBCAAはいいやって思ってる人にこそ試してほしいサプリメント。BCAAはロイシン、イソロイシン、バリンの三つの必須アミノ酸で構成されています。BCAAは人の筋タンパク質中の必須アミノ酸の約35%を占めている為、BCAAの摂取は筋肉の成長に大きな効果をもたらします。様々な研究で、BCAAは筋肉のタンパク質同化と回復に有益な効果をもたらす事が実証されています。トレーニング15分ほど前の摂取で、筋肉痛の緩和と超回復の短縮をする効果を発揮します。筋トレ中に摂取すれば、タンパク質の分解を防ぎ疲労を軽減します。タンパク質の分解=筋肉の減少ですので、これを防ぐ効果のあるBCAAはアスリートなら是非運動前から運動後にかけて摂取したい所です。効果を体感したければ最低でも5g~10gは摂取しましょう。

4.オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸は、身体にとって最も大切な栄養素の一つです。必須脂肪酸とも呼ばれ、身体では生成できない栄養素である為必ず食事やサプリメントから摂取する必要があります。EPAとDHAが豊富なフィッシュオイルのサプリメントがお勧めです。サーモンや青魚を食べる事でも摂取できますが、量と値段を考えると圧倒的にサプリメントから摂取した方が確実であり値段も安く済みます。筋肉のインスリン感受性をあげたり、脂肪燃焼、筋肉痛を緩和するといったアスリートに嬉しい効果や、中性脂肪の減少、高血圧予防、脳の働きや関節にも良い影響を及ぼすためアスリートだけでなく一般の方も積極的に摂取したいサプリメントです。

5.マルチビタミン

マルチビタミンは、人の身体が正常に活動する上で必要な様々な種類のビタミンを一気に摂取できる錠剤/カプセル型のサプリメントです。ダイエットをしている時は食事量が減りますし、日々激しい運動をするアスリートは一般人に比べ多くのビタミンミネラルを必要とします。食事から一日に必要な全てのビタミンを摂取するのは現実的ではありませんし、仮に出来たとしても膨大な時間とコストがかかってしまいます。クレアチンやカフェインの様に摂取して直ぐに効果の現れるタイプのサプリメントではありませんが、長期的な目で見た場合に健康やパフォーマンス、ダイエットの進捗や筋肥大に多大な影響を及ぼします。しっかり食事をしているから必要ないという思考に陥りがちですが、マルチビタミンの摂取はほぼ全ての方にとって有益であるためお勧めします。