連日同じ箇所をトレーニングしていいの?

5
2215

効果の高まるトレーニングの頻度と内容の決め方のコメント蘭に下記の質問をいただきましたのでお答えさせていただきます。

質問です。私はダイエットをしつつ、健康維持のためにトレーニングしています。例えば出勤前にスクワットをおこなったとします。帰宅後、今日のスクワットが気持ち的に納得できなかった場合は次の日も同じ筋トレをしても大丈夫なのでしょうか?それともやはり、超回復のために2,3日空けたほうが良いのでしょうか?長文失礼しました。

ご質問いただきありがとうございます。

今回ご質問いただいたような連日同じ種目をおこなってよいのかについてですが、この場合大切なのがトレーニングの強度になります。

極端に言うと、次のレップがおこなえないようなギリギリまで追い込んだトレーニングと、息があがらない程度にさっと刺激を入れるようなトレーニングでは回復に必要な時間が変わってきます。

トレーニング後は2日から3日あけるのが基本のようになってはいますが、上記のような場合、次回のトレーニングまでに必要な時間が同じはずはありません。

今回いただいたご質問から察するに、自宅で習慣的に自重のスクワットやプッシュアップを継続しておこなっていらっしゃるのであれば、連日おこなっても特に問題はありません。
※ただし、オールアウトするまでおこなうようなハードなものの場合は、きちんと日にちをあける方が質も高くなります。

もしくは、早朝から開いているジムでスクワットをおこなっているのであれば、自身の疲労と相談して重量を調整するなどすれば問題ないです。

あくまで、やってもよいのか?という話になりますので、その方が効果的というわけではありません。

トレーニング効果を引き出すために

トレーニングは、運動、栄養、休養の3つがきちんと満たされて効果がでます。

この場合、休養の部分がおろそかにならないように配慮が必要です。
翌朝目覚めた時に普段より体が重だるかったり、動いてはみたもののどうも調子が悪いようなことがあれば無理にやるべきではありません。

安全に効果的にトレーニングするのであれば、日によってトレーニング部位を変えることをおすすめしますが、ひとつの習慣として毎日プッシュアップやスクワットをおこなうのも体にとって悪いことではありません。
毎日おこなえるということは、体がそれに適応しているからであって、極論をいえば毎日歩いているのも同じことだと言えます。

自宅でもプログラムを組んでおこなう

自宅でもスクワットだけではなく、その他にもスプリットスクワットや片脚のヒップリフトなど自重エクササイズのバリエーションを増やせばきっちりと強度を上げたトレーニングがおこなえます。

そうなってくると、翌日に同じ部位をもう1度…とはなりにくくなるかもしれません。

ぜひ参考にトレーニングしていただければと思います。

5 コメント

  1. いつも参考にさせていただいています。
    ありがとうございます。
    テストロン先生の著書を読ませていただいています!
    漫画も食事の本もとても勉強になりました。
    特に食事の方は1週間前からマクロ管理法で食生活の改善に取り組んでいるところです。

    さて、もしよろしければお尋ねなのですが
    私は27歳、173cm 62kgの男です。
    体を大きくしたいと頑張っています。
    (筋トレを始める前は58kgでした。)

    63kgの壁をどうしても越したくて食べて筋トレも週に3~4回
    頑張り、食事も沢山食べるようにしているのですが
    そうするとお腹ばかりに肉がついていってしまいます。
    また、少し油断するとすぐ体重が60~62kgに減ってしまいます。
    それを取り戻そうとして食べるとまたお腹に肉がつき、、、の繰り返しです。
    増量を目的とする際は、お腹に肉がつくのはやむを得ないことでしょうか。
    体脂肪も15%を越してしまったのですが、増量期は体脂肪を
    どれくらいに目安にするべきでしょうか

    もしよろしければアドバイスをよろしくお願い致します。

    • Testosteroneの著作を読んで頂きありがとうございます。編集部からご返信いたします。
      増量期の体脂肪についてベストはありません。体脂肪が多くても構わないなら問題ない範囲でどこまでも増量していいです。
      もし、ある程度体脂肪のない体をキープしたいならその範囲内でコントロールしてバルクアップすることがおすすめです。
      脂肪を気にせずバルクアップしたほうが筋肉はつきやすいです。

      筋肉がつかない、という問題に関してはもう少し詳細を伺わないとわかりません。(トレーニングの強度だったり、栄養面での問題だったり、本当に色々な原因があります)
      今後DietGeniusでは現在改装中のGeniusPersonalを近日中に再開し、専門家にこのような相談をプライベートでじっくりと出来る場を提供していきたいと考えております。
      また、バルクアップに関してのセミナーも定期的に開催していきますので、そのような場で資料を入手し、ご質問いただくことでさらに理解が深まるかと思います。(冒頭の増量の説明もバルクアップセミナーからの引用です)
      よろしくお願いいたします。

  2. 本を読み、これから実行しようと、がんばってる所です。

    質問よろしくお願いします。
    身長155
    体重45
    年令52 女
    活動量低い
    減量目標

    入力すると、
    基礎代謝1007カロリー
    消費カロリー1208カロリー
    摂取カロリー 967カロリー
    と、出ます。

    P 92g
    F 27g
    C 89g

    本の中に紹介されてる「カロリーslism」で、おなじ入力すると、
    基礎代謝1300カロリー
    消費カロリー1700カロリー
    と出ます。

    何か間違えてますでしょうか??

    基本が間違うと、全部ずれてしまうので。
    困ってます。
    よろしくおねがいします。m(__)m

    • 基礎代謝やマクロバランスの算出方法には様々な手法があるためそのズレだと思います。DIET GENIUSでは当然、当ウェブサイトに載っている計算式とマクロバランスをお勧めしますが、判断はご自身でしていただけますと幸いに思います。ダイエット頑張ってください!