筋肉は脂肪より重いって事は筋肉がつくと体重が増えちゃう?

0
413

ダイエットをする際、ほとんどの方は体重計の数字にばかり頼ってしまいます。
体重の増減に一喜一憂しているようでは、ダイエットはほぼ間違いなく失敗するという事を覚えておいてください。
筋肉の減少を気にせずに断食のようなダイエットを行うと、体重は落ちますが痩せているのにぶよぶよな体になってしまいます。
しかも、筋肉が落ちれば代謝も落ちるので食事を元に戻せばリバウンドは確実です。
そこで、筋肉を保つ又は増やしながら体脂肪を燃やしていくというアプローチです。
例えば、脂肪が1kg減り筋肉が1kg増えた場合体重計の数字に変化は見られませんが、鏡に映る自分のボディシェイプには大きな差がでてきます。
筋肉の方が脂肪より重いというのは本当です。ですが、それは体積あたりの話です。
同じ1kgでも、脂肪の方がはるかに体積が大きく、筋肉の方が体積が小さいのです。つまり、筋肉量が増えれば増えるほど身体は引き締まっていくのです。
男性なら男らしいたくましい体に、女性ならば曲線のある美しい体になります。