ボディメイク成功の鍵?!?お弁当/おやつを持参した方が良い4の理由

4
2451
記事のシェア

 

1.タイムマネジメント能力の向上/時間の節約

ボディメイクにおいて、「時間がない」や「健康的な食事を取る余裕がない」という言い訳は良く聞きます。お弁当&おやつの持参をすれば一発で解決します。ランチにお弁当を持っていけばその日の昼食に何を食べるか?何処で食べるか?と頭を悩ませる必要がなくなります。健康的なお弁当を自作、持参すれば時間が大幅に節約できます。夕食を作る際に少し多めに作り翌日のお弁当にしたり、週末に5日分のお弁当を一気に作り置きしたりと工夫すればあまり労力を使うことなく時間が節約できるので、お勧めですよ。万が一食事が取れないときの為に、サラダチキンやプロテインのおやつを常に持参していれば無駄な時間を使ってコンビニに立ち寄る必要もありません。

2.お金の節約になる

お弁当、おやつを持参すればお金の節約になります。外食をしたり弁当を購入するよりも、自宅でお弁当を作ったほうが遥かに健康的でコストも低いお弁当が作れます。おやつもその都度コンビニやスーパーで購入するよりも、amazonや楽天でまとめ買いした方が安上がりです。

3.計画通りに食事が取れる

お弁当、おやつを持参する事により、食事プログラムに忠実に従う事ができます。外食ですとその食事が何カロリーなのか、タンパク質量はどれだけなのか等未知数でコントロールできません。コンビニでも万が一お目当ての商品が売り切れていたらさあ大変。計画が崩れてしまいます。自作のお弁当でしたらマクロ栄養素の調整も味付けも自由自裁です。食事計画を確実に遂行するためには、お弁当やおやつを下準備をしておく事が最も確実で安全な方法なのです。

ボディメイク中のメンタルに激しく影響する

ボディメイクを行う上で最も大切なのが安定したメンタルです。ボディメイク期間中は誘惑が沢山あります。外食に行ったら美味しそうなパスタが、コンビニに新商品が、このような誘惑は日常茶飯事です。誘惑に打ち勝つメンタルがあれば良いのですが、お弁当やおやつを持参すればこのような誘惑に出会わなくて済みます。又、一度誘惑に負けてしまうと計画を守れなかったという自責の念で一気に崩れていき、リバウンド何て事もあり得ます。誘惑に勝てないなら近づかないというは非常に有効です。外出する際に自分がこれから何を食べるのか分かっている状態と、「何か安くて健康的なものがあるかなぁ」と心配して出掛ける状態ではメンタルに雲泥の差が出ます。


記事のシェア

4 コメント

    • お弁当を作り次第、ジップロックのコンテナ等に入れて冷凍すれば問題ありません。

      自然解凍でも良いですし、電子レンジがあれば直ぐに食べられます。勿論味は作り立てに比べ劣りますが、利便性を考えると良い方法です。

コメントを書く