プロテインって太るの?プロテインの真実

0
6792
記事のシェア

おう。お疲れ。俺だ。今日は俺の大好きなプロテインちゃんの誤解を解きに来た。「プロテインはマッチョだけのもの」だとか「運動しないでプロテインを飲むと太る」だとか、世間にプロテインの間違った悪いイメージが広まっているので今日は俺がプロテインの真実をお伝えしよう。

 

まず第一に、プロテインと言うと何か特別な印象を持つかもしれないがプロテイン=たんぱく質=三大栄養素の一つに過ぎない。肉や魚から摂るたんぱく質20gも、プロテインから摂るたんぱく質20gも本質的には全く同じだ。

 

プロテインの中で最もポピュラーなホエイプロテインはチーズを作るときの副産物であるホエイ(乳清)からたんぱくを分離、精製して製造される。決して怪しい化学物質でも何でもなく、原材料は牛乳なのだ。

 

牛乳のたんぱく質をギュッと凝縮してパウダー化したものとザックリ理解してくれれば問題ない。ソイプロテインも同様に、大豆のたんぱく質をギュッと凝縮してパウダー化したものだ。牛乳からチーズやヨーグルトが作られるでしょ?それと同様に牛乳からプロテインは作られるの。プロテインちゃんをそう警戒しないでやってくれ。

 

「運動しないで飲むと太る」という風評だが、プロテイン(たんぱく質)にもカロリーはあるので摂取し過ぎれば太るのは当然だ。だが、それはプロテインのせいで太ったというよりは一日の総摂取カロリーが消費カロリーを上回ったから太っただけであり、プロテインには何の罪もない。むしろ、プロテイン(たんぱく質)から摂取するカロリーは最も体脂肪になりにくい。

 

試しに、炭水化物の摂取量を25g減らし、たんぱく質の摂取量を25g増やしてみてくれ。具体的に言うと、炊いた状態の白米を70g減らして、代わりにプロテインからたんぱく質を25g摂取してみてくれ。カロリー的な変化はないが、体重は減少する。詳しくは食事誘発性熱産生でググってみてくれ。

 

ちょっと話が脱線するが、プロテインパウダー25g=たんぱく質25gって訳じゃないので注意してほしい。パッケージを見ればプロテインパウダーOOgの中にたんぱく質がOOg入っているという表記があるのでそれを参考にしてくれ。商品によっても異なるが、プロテインパウダー40gでたんぱく質30gほどが摂取できる。この10gの差はフレーバーやその他の栄養素だ。

 

先ほども言ったように、プロテインはたんぱく質のみをギュッと凝縮して作られる。つまり、プロテインを飲めば余計な脂質や炭水化物を摂取しなくても良いということだ。最もお手軽でかつ余計なカロリーは摂取しないで済むサプリメント、それがプロテインなのだ。

 

また、一般的な日本人の食生活ではタンパク質が不足していることが多い。筋肉、内臓、皮膚、髪、爪、身体のパーツの殆どはたんぱく質からできている。これが不足したらどうなるか?科学者じゃなくても答えは分かるよな?筋肉は減り、内臓の働きは悪くなり、皮膚も髪も爪もキレイな状態を保てない。

 

逆に言うと十分なたんぱく質が摂取出来れば

  • 筋肉維持(体型が崩れない)
  • ハリツヤお肌
  • 髪質改善
  • 爪質改善
  • 太りにくい体質

等々の効果が期待できるわけだ。筋トレと組み合わせれば、効果倍増なので筋トレもしような。

 

一般人の摂取量の目安は体重x1.5倍ぐらいだと思ってくれ。50kgの女性なら75gだ。これを全部肉から摂取しようとすると約350g程になる。「そんなに食べれないよー」って人はプロテインで補えばOK。最近のプロテインは安くて美味しいから是非試してみてくれ!

プロテイン、積極的に摂取していこうな!

プロテインは日本ではまだ市場が小さいため流通コストが非常に高い。薬局やスーパーで流通コストが上乗せされた商品を購入するよりもバルクスポーツさんやビーレジェンドさんの商品をオンライン購入することをお勧めする。

俺はこの二つの会社と利害関係は一切ないから安心してくれ。どちらの会社も素晴らしい製品を最高のコストパフォーマンスで提供している。訳わからんサプリメントや超高額でプロテインを売っている詐欺まがいの会社が多く存在する中、この2社はサプリメント初心者の方に自信を持ってお勧めできる。

 

自分でプロテインを作ろうと思ったこともあるし、作りませんか?とお話を頂いたこともある。だが、正直バルクスポーツさんやビーレジェンドさんの商品のクオリティーとコストパフォーマンスを超えるイメージが湧かない。この二社が素晴らしすぎて、俺がやる必要性を感じない。

 

ハッキリ言って自分で作って売る自信はある。稼ぐ自信もある。だが、パッケージや売り文句だけ変えて値段を高めに設定して他社と大してクオリティーの変わらないプロテインを販売して稼ぐのは俺の美学に反する。

 

俺は俺の発言を信じてくれる人たちを騙して金儲けするなんてダサい真似はしたくない。モラルを欠いたら人生終わりだと思ってるし、何より俺の看板に傷がつく。そんな稼ぎ方して食う飯は美味くないしな。飯が美味くないと、コルチゾール出て筋肉減っちゃうからな。死活問題だ。

 

金稼ぎよりも日本にフィットネス文化を根付かせるのが先だ。日本筋トレ革命。筋トレで日本の幸せの総量を増やす。私利私欲を肥やすよりも、社会に強烈なインパクトを与える。今はこっちに興味がある。日本のフィットネス市場を拡大して、コンビニにプロテインが流通する状態まで持っていく。まずはそこが目標だ。

 

プロテイン以外のサプリメントの購入を考えている方は「最近話題のHMBサプリメントの真実」という記事をチェックしてくれ。

 

俺がオンライン上で無料提供しているプロのトレーナー達が作ったダイエット/筋トレプログラムもチェックしてくれ。自分で言うのもなんだけど、このレベルのプログラムが無料で公開されてるのあり得ないからな!有効活用してくれよな!

8週間チャレンジー自宅でできるトレーニング

肉体改造プログラムージムでガッツリトレーニング

美尻チャレンジー自宅でできる美尻トレーニング

 

今日はこの辺で。


記事のシェア

コメントを書く