【シリーズ】ダイエットを決意した時に言ってはいけない言葉①

0
4927
Portrait of woman measuring her slim body. Isolated on white background.
記事のシェア

ダイエットを決意しフィットネスクラブに入会。初回のオリエンテーションでスタッフに

“自分は食事制限できない人なんで運動で痩せたいんです”

ついつい言ってしまいがちな台詞ですが、ダイエットしたいのに食事制限はしたくない。これは、言い換えればダイエットを本気でしようとは思っていない。ともとれてしまいます。

食事制限とは単純に食べる量を減らすということではありません。

階級制のアスリートが行う過酷な食事制限をイメージしがちですが、一般的に理想の体に近づくためのダイエットでは食事制限というよりも大切なのは食事の選択です。

体に必要な物はきちんと食べる。そして必要ない物を極力食べないようにする。

これが食事制限です。

まとめ:食事制限とは、食べる量を制限するのではなく、余分な栄養摂取を減らし、必要な栄養はしっかり摂る。食事の最適化のこと。

特に女性に関していえば、多くの場合もっとタンパク質などの栄養を摂る必要があります。

炭水化物を減らし、野菜中心の食生活は人によっては合うかもしれませんが、やはりタンパク質が不足しがちです。男性はその逆が多いかもしれません。

あなたが決意している運動でダイエットをする。これを達成するための最高のパートナーが食事なのです。

きちんと動いてきちんと食べる。

食べないダイエットから、きちんと食べて痩せるダイエットへ。

 

ダイエットを決意した時に言ってはいけない言葉②はこちら


記事のシェア

コメントを書く