ケーブルカール

0
132

上腕二頭筋のトレーニングです。上腕二頭筋のトレーニングと言えば、バーベルカールやダンベルカールが主流ですがケーブルカールを行う事により新鮮な刺激を与える事が出来ます。ケーブルを使用する事によりエクササイズ中常に上腕二頭筋に負荷を与える事が出来る為(トップでもボトムでも上腕二頭筋の緊張状態を保てる)、二頭に効かせる感覚が掴みやすく関節にも優しいです。重い重量を扱うよりも、コントロール下の元上腕二頭筋に刺激を与え続け血流をパンプさせる事を心がけましょう。

推奨レップレンジ: 12-15